« 睨んでますからっ!! | トップページ | 暴れん坊将軍の刑 »

2010年9月 4日 (土)

「クシエルの啓示〈2〉灼熱の聖地」読みました~。

こんにちは、汝しおれるまで愛を尽くせな記録係ですcatface

「クシエルの啓示〈2〉灼熱の聖地」をやっと読み終わりました。

いやー、今回も面白かった。なんというか普通のファンタジーにはない描写が
新鮮なのですかね。でも回を追うごとに性的な表現というかが減って愛という描写が
多くなってきている感じがします。

主人公のフェードルが既に本書では30過ぎになっており幼少期に過酷な運命に
遭いながらも成長し、そのために苦悩する姿などが描かれているのが印象的でした。
性癖って怖いですわねhappy02

今回はドルージャンというところを舞台に脱出劇を試みることになるのですが
諜報活動と脱出劇はプリズンブレイクをちょっと思い出しました。

メリザンド・シャーリゼの息子イムリールを探しにいく中での様々な困難に立ち向かう中で
一番割に合わないのはジョスランという相変わらずなパターンもちょっと微笑ましいような
可愛そうなような…。でもとっても愛し合っているということがわかるのが素敵ですheart04

記録係のこれからの目標も「汝、しおれるまで愛を尽くせ」にしておこうかと思いますlovely

« 睨んでますからっ!! | トップページ | 暴れん坊将軍の刑 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 睨んでますからっ!! | トップページ | 暴れん坊将軍の刑 »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

twitter

  • ポチッと☆
    ポチッとよろしく!
  • twitter

Javari

  • Javari
無料ブログはココログ