« 「ηなのに夢のよう」のηって「う」がふにゃけたみたい | トップページ | だらけの境地、悟りを開いた黒い真珠 »

2010年8月22日 (日)

「THE 4TH KIND フォース・カインド」は何なのか…

こんばんは、まったりドッキリお腹いっぱい風味な記録係です。

本日はノンフィクション風味映画「THE 4TH KIND フォース・カインド」を
観てみました。バイオハザードジャンヌダルクパーフェクトゲッタウェイ
ミラ・ジョヴォ・ヴィッチ主演映画でした。

あらすじは、アラスカ州ノームで起こった奇妙な不眠症を訴える複数の住民を
カウンセリングしている心理学者が恐ろしい体験をしていくのをドキュメンタリー映像と
ミラ・ジョヴォ・ヴィッチが演じる再現シーンの二つがクロスオーバーして進められて
いきます。

まぁ、ネタバレになるのですが、最後に出てくるのはUFO!やら超常現象やら・・・。
最初にこれは真実の映像ですみたいなことを言っているのですが
これノンフィクション風の映画なだけですからっ!!!というか
記録映像部分にでてくる心理学者の顔があまりに怖すぎて病んでます…。

あまりに病みすぎててイヤーな気分になったことはいうまでもありますまい。
ちなみに記録係は宇宙人がいるかいないかというのを中学の時の発表会で
発表したことがあります。
その時から記録係は宇宙人いない説派ですcoldsweats01

« 「ηなのに夢のよう」のηって「う」がふにゃけたみたい | トップページ | だらけの境地、悟りを開いた黒い真珠 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして

フォースカインドで検索したら、こちらのブログにヒットしました。

偶然私も土曜日の夜にこの映画をみました。
私は宇宙人はいる派ですが、この映画は宇宙人云々より、タイラー博士の
顔が怖いという一言に尽きますね。

あと、映画を見た後に、これが本当だったら、ポルターガイストは宇宙人の
仕業?みたいに思いました。身体が浮くところとか、布団の揺れ具合とか・・。

そんな風に思っちゃったのは、私だけでしょうか?笑

そうそう、途中まで本物だと思ってみていたんですよ!!
すげーーーー!!って思ったけど
最後はなんだかなぁって感じで中途半端な終わり方ですよね。

記録係は怖いの苦手なので指で覆いながら子供みたいにみたよ!
コワコワ・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ηなのに夢のよう」のηって「う」がふにゃけたみたい | トップページ | だらけの境地、悟りを開いた黒い真珠 »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

twitter

  • ポチッと☆
    ポチッとよろしく!
  • twitter

Javari

  • Javari
無料ブログはココログ