« オーダーメイドダーリン | トップページ | 「空の中」モービー・ディックは夢をみるのか… »

2010年7月19日 (月)

「INCEPTION・インセプション」先行上映で観てきました

クリストファー・ノーラン監督作品でレオナルド・ディカプリオ主演の
INCEPTION」観てまいりました。

映像効果などなどはとてもすばらしかったです。
でもストーリーのほうは???でした…。予告で夢に入るんだっていうことを
知らなかったらさっぱりわかんないような気もしないでもない全体的に消化不良っぽい
映画です。

シーンも多くテンポも良いので飽きずにみせてくれるのですが肝心の裏づけがさっぱり
わかりませんでした。

1.夢に入る技術はなぜ開発されたの?
2.なんでディカプリオは夢の奥深くまで入るようになったの?
などなど、あげればきりがなさそうです…もうちょっと素直に夢に入る装置なんかが
受け取れればもっと楽しくなったのかなぁと思います。

ちょっと話は飛んでしまいますが、同作品に出演されている渡辺謙さんupなかなか良い味を出されていました。
やっぱり日本人が出演しているとそれなりに愛着?というかが湧いてしまいますねcatface
ますます頑張ってください。応援していますsign03

クリストファー・ノーラン作品で記録係が好きなのは、「プレステージ」と「メメント」が特に好きですheart02
良かったら観てみてください。観る人を選びそうな内容かもしれませんが…。

« オーダーメイドダーリン | トップページ | 「空の中」モービー・ディックは夢をみるのか… »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オーダーメイドダーリン | トップページ | 「空の中」モービー・ディックは夢をみるのか… »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

twitter

  • ポチッと☆
    ポチッとよろしく!
  • twitter

Javari

  • Javari
無料ブログはココログ